筋トレが続かない…。初心者ほど効果的!簡単に継続できる4つのポイント

未分類
こんにちは。くろみつです♪ カッコ悪い話ですが、僕は何度も筋トレに挫折し、そのたびにどうすれば筋トレを継続することができるのか考えてきました。 その結果「きつい」「めんどくさい」「効果を実感するのに時間がかかる」の3つが筋トレを継続できない原因だと気付きました。 今では筋トレを習慣化できたのですが、どうやったのかお伝えしていきます!

限界まで追い込まない

この項目は「きつい」対策になります。 筋トレについて調べたら、10回が限界の重さで3セット。 BIG3(ベンチプレス スクワット デッドリフト)がオススメなど書いてあります。 やってみるとほんときついんですよ…。効果あるけど毎回こんなのは辛い!体の変化を感じ始めたら楽しいですけどね。 僕は仕事が忙しい時期、ハードな筋トレをする余裕(特に気持ち的に)がありませんでした。 それでも筋トレ続けたかったので、ウォーミングアップの負荷だけやろうかー。くらいで筋トレする日も多かったです。 ただ、ウォーミングアップまでやると不思議とスイッチが入ってちゃんと筋トレすることが多かったです。 後で調べたら作業興奮というテクニックらしいです。 追い込まなくてもそれなりに効果はあります! 限界追い込まなくて大丈夫!楽しくなるまではゆるーくいきましょう!

最小限の準備で筋トレできる環境作り

この項目は「めんどくさい」対策になります。 僕が筋トレを始めた時は、ミニマリストという存在も知らず、狭い家なのに物がたくさんという状態でした。 筋トレを始めるには、部屋を片付ける→ダンベルやベンチを設置する→筋トレする。終わったら反対の手順で片付ける。という手間が必要…。 さー筋トレやろうと思った時に「片付けないと筋トレできない…。時間ないし眠たい。めんどくさいな…。」と思い筋トレしなかったことが何回もあります。 筋トレを習慣化したかった僕は、物を減らして最小限の準備で筋トレを始められるよう断捨離に挑戦しました。 断捨離で売れそうな物はメルカリを利用させていただき、15万くらいになったのでびっくりしました(笑) その結果、今は片付いた部屋に可変式ダンベルとベンチをすぐ使えるように設置しています。 おかげでめんどくさいと思うことはほとんどなくなりました。 筋トレ始めるまでの手間をいかに減らせるか!?これがポイントだと思います。

筋トレの習慣化を目標にする

この項目は「効果を実感するのに時間がかかる」対策になります。 筋トレって3ヶ月くらい継続すると、体にあきらかな変化があるので楽しく感じることができます。 それまでの期間はきつい思いしてる割に効果を感じにくいんです。 だから理想と現実のギャップでモチベーションを保ちにくいんですよね…。 いきなりボディビルとかベストボディ出る人みたいなのを目標にするとほんとしんどいです。 ああいう人はかなり長期的にトレーニングや食事を計画的に頑張ってます。 目標は大きくってのは大切ですが、初心者の方は筋トレの習慣化を目標にまずは3か月やってみませんか? 筋トレが楽しくなったら放っておいてもいろんなメニューをハードにするようになってますから(笑) 筋トレするタイミングを決めるのもおすすめです。 仕事から帰ったら、朝起きたら、休みの午前中になど。 でもまずは1か月筋トレを継続することを目標にしていきましょう!

完璧主義をやめる

この項目は「効果を実感するのに時間がかかる」対策になります。 筋トレを始めたばかりの頃は予定通り筋トレできない日が続くとモチベーションが下がったり、それこそ仕事で泊まり込んだりすると「もういいや…」って筋トレをやめてしまうことが何度もありました。 何事もそうなんですが、予定通りになんてなかなかできません。 それを完璧にできないからって自分を責める必要はありません。スケジューリングは重要ですが、初心者の方がガチガチに決めてやってしまったらしんどいじゃないですか。 当たり前と思うかもしれませんが、重要なことを先にやる(優先順位を上げる)。完璧にできなくてもクヨクヨしない(完璧主義をやめる)。そういう気持ちでやっていきましょう。 いろんな事情で筋トレできない日が続くこともあります。そんな時も気にせず筋トレを再開してください。そうやって筋トレを続けていたら効果を感じて楽しくなる時期になってます。 完璧主義はやめる。できなくても自分を責めない。できる時に再開して、筋トレを楽しみましょう!

市営ジムなども利用してみる

この項目は「おまけ」です(笑) 僕が筋トレを始めるにあたり最初の方で悩んだことが、ジムで筋トレする?家で筋トレする?という問題でした。 少ない小遣いからジム通いは難しいため、奥さんに相談したら一撃で玉砕。 ただでさえ帰ってくるの遅いのにジムなんか行ったら余計に帰ってこなくなるし、会費も高い!とコテンパンでした…。 そんな感じで家トレに落ち着きました。 でもですよ?たまにはジム行ってバーベルとかマシンで筋トレしたいじゃないですか!? マッチョな先輩方に刺激を受けてモチベーション上げたいじゃないですか!? と思って諦められずにいたら、市が運営しているトレーニングルームの張り紙を発見。 見学に行ってみると…。1回200円!?バーベルもマシンも最低限のものはある!?と僕の希望するような条件がそろっていました。 (マッチョな方というより、おじいちゃんおばあちゃんがフィットネスしてる感じでした。めっちゃ軽い重量でシャカシャカしてる…。) 僕は一週間に一回くらいですが市営ジムに行き、筋トレ後に自撮りしてモチベーション保ってたりします。 案外これがバカにできないもので一番効果があるかもしれません(笑) 環境的にそういう市営ジムみたいなのがない方もいらっしゃると思います。 たまにジムとか行くと楽しくていいかもです♪

まとめ

筋トレを継続できない原因は「きつい」「めんどくさい」「効果を感じるのに時間がかかる」です。 初心者はまず、限界まで追い込もうとせず、筋トレの習慣化を目標にしてみましょう。そしてすぐに筋トレできるような環境を作ると成功しやすいです。 完璧主義でやっていると上手くいかないことが多いので、やれる時にやろう。できない時期があってもまた再開すればいいや。くらいの軽い気持ちで続けていけば自然と習慣化してます。 筋肉はお金では買えません。あなたの楽しい筋トレライフをこれからも応援します! 一緒に頑張っていきましょう~♪ 今回の記事は以上です。読んでくださりありがとうございます!! それではまた!