バフェットや農家のおっちゃんから得た教訓。あなたは投資ではなくギャンブルをしているのかもしれない。

投資・節約

こんばんは!くろみつです♪

この度は「モノクロstyle」にお越しいただきありがとうございます!

今回は同じ投資対象でも、人によっては投資にもギャンブルにもなるんですよ!ということをお伝えしたいと思います。

友人が株で大儲けした

ある日、友人が「実はライザップの株をだいぶ前から買っていて、最近売ったんだよ。いくら儲かったと思う?50万が3000万だぞ!お前も株買った方がいいぞ!」

と話かけてきたとしましょう。

ライザップは極限まで管理されたダイエット法にて、結果にコミットすることを売りにしている企業です。(CMなどでかなり有名なので使わせていただきました。)

実はライザップ、最安値が2.63円で最高値1545円と実に587倍程度の成長を遂げていたのです。

もちろん、最安値で仕込んで、最高値で売り抜けるなんてできた人はいなかったでしょうが、150円の時に仕込んでいても15倍もの値上がりとなります。

友人の儲け話を聞いたあなたは、株の知識や経験は一切ありませんが「俺も一山当てたい!」という気持ちになったのではないでしょうか。

あなたが買うころには皆買っている

でも、冷静になって考えてみましょう。

友人が儲かったのは、誰からも見向きされない時期に投資したからです。

株価が割安な時に仕込み、有名になり皆が買って株価が上がり、そして売り抜けて儲けた。

友人は運良くそういう株を買い、売り抜けることができたのです。

あなたが買おうと思ったころには相当有名になっていて、リスクがある割には旨味が少なく、儲けることは非常に難しいでしょう。

投資とはほど遠い主婦や高齢者が投資し始めたら、その商品はバブルだと言われます。

普段投資をしないあなたの耳に、儲け話が舞い込んできたということは、その情報はかなり知れ渡っている可能性が高いと考えた方が賢明でしょう。

実際のところ、2018年初旬の株価は1000円程度ですが、2018年6月くらいから右肩下がりになり、2019年初旬では4分の1の250円程度まで暴落してしまいました。

今後どうなるかわかりませんが、素人だとパニックになっていることでしょう。

能力の輪の境界線を厳密に決める

ウォーレン・バフェットという、アメリカの超有名投資家がいます。

バフェットは、株式を企業の一部と考え、市場の動向に惑わされず、良い企業をまずまずの価格で買い、長期保有するというバイ&ホールドを貫いています。

バフェットの名言に

「リスクとは、自分が何をやっているかわからないときに起こるものです。」

「最も重要なのは、自分の能力の輪をどれだけ大きくするかではなく、その境界をどこまで厳密に決められるかです。」

というものがあります。

これは、投資する対象のことを十分理解しているのであれば、リスクはない(少ない)が、理解できないようであれば非常にリスクが高いことを意味します。

そして、能力の輪の境界線があいまいだと、なんとなく理解した程度のものに投資してしまいます。

実際は理解できていないので、結局は損することになるのです。

結果的に儲かったとしても、運が良かっただけです。

そういう投資を繰り返している内は、安定して儲けることはできないでしょう。

勉強して、能力の輪を広げることは素晴らしいです。しかし、それよりも境界線を厳密に決めて投資することの方がはるかに重要なのです。

同じ投資対象でも、自分の能力の輪の外にあるのであれば、それは投資ではなくギャンブルになります。

成功も失敗もどうせなら納得したい

お金をつぎ込んだ結果、儲かることも損することもあります。

なんとなく儲かった場合は、運が良かっただけでギャンブルです。

目的が楽しむことであれば、ギャンブルは素晴らしいと思います。なんてったってお金が一瞬で吹き飛ぶリスクがありますから、スリル満点で楽しいでしょう。

しかし、あなたの目的がお金を増やすことなのであれば、自分の頭でしっかり考え、結果にも責任を持ちたくはありませんか?

損をした時に「あいつの言うことなんて聞くんじゃなかった!」なんて情けない言い訳はしたくないでしょう。

一番投資が上手いのは農家のおっちゃんかもしれない

自分の能力の輪があまり大きくない投資家でも確実に儲ける方法があります。

ネットかTVで見たのですが、農家のおっちゃんが「ニュースで大暴落と騒いでいたら株を買う。しばらく保有して皆が投資するような明るいニュースが出だしたら売る。また大暴落のニュースがあるまでは株のことは忘れて農業しながらのんびり暮らす。」という話がありました。

このおっちゃんがベテランか素人かはわかりませんが、しっかり自分の頭で考えています。

僕は投資で勝つポイントってこれに集約されているのではないでしょうか。

バフェットのように自分の能力の輪が大きく、境界線も明確になっている投資家であれば話は違うのでしょうが、あくまで一般の投資家であるならば、農業のおっちゃんのマネさえしていれば、めちゃくちゃ儲けることはできなくても、確実に儲けることはできるはずです。

元本が多い金持ちの場合はこの作戦で何世代も資産を守りながら増やしていけばいいんじゃないか?と思うくらい完璧な作戦だと思います。

まとめ

あなたがやろうとしていることは投資ですか?ギャンブルですか?

一生懸命に稼いで貯めたお金です。

自分の能力の輪の中にあるものに投資することで、確実に増やしていきましょう!

 

僕が投資を始められたのは、この本に出会ったからです!!

 

僕は経済的自由を手に入れる第一歩をこの本から学びました!!

今日のところはこの辺で。
一緒に自由を掴みましょう!!