介護職が退職(転職)したくなる理由【まとめ記事です】

「介護職ってどんな理由で退職(転職)したくなるんだろう?」と思ったときに読んでほしい記事をまとめました。

 

私は介護業界12年目の管理者で、5年ほど採用担当の仕事もやっています。

あと、転職を2回、異動を3回経験してきました。

そんな私が解説させていただきます。

 

※今後も記事を追加していきますので、たまに見ていただけると嬉しいです。

 

介護職が退職(転職)したくなる理由

介護職 退職代行 デメリット 転職 理由

1位:人間関係が辛い

2位:給料が安い

3位:仕事がきつい

4位:妊娠、出産、育児など

5位:介護施設の理念や方針が合わない

 

順位が前後する場合もあるでしょうが、介護職が退職(転職)したくなる理由はこんな感じです。

 

今回のまとめ記事では、妊娠など仕方ない理由は除かせていただきました。その方が、介護職の辛い部分がわかりやすいと思ったからです。

 

あと、介護施設の理念や方針が合わなければ転職するしかないので、こちらも除きます。

 

人間関係が辛い

介護職 人間関係 辛い 悩む 苦しい

人間関係が辛くて退職していく介護職は非常に多いです。

 

人手不足で仕事はきつい、それなのに給料は安い。そんな環境で働いているので、心身共に余裕がありません。

 

誰でも余裕がなければイライラしますよね。そんな感じで、人間関係が悪化しやすいです。

 

詳しくは、記事を読んでみてください。

 

【上司】最悪なパワハラ上司に悩んでいる介護職がやるべきこと

 

【先輩】先輩が怖くて退職したい介護職がやるべきこと

 

【後輩】指導が難しい後輩介護職にできること

 

【ケアマネ】偉そうなケアマネに対して介護職ができること

 

【利用者様】利用者様の暴言暴力に苦しむ介護職ができること

 

給料が安い

介護職 給料 安い

給料が安くて退職する介護職も結構います。

 

介護保険制度で収入が決まっているため、給料が上がらない仕組みになっていることが大きな原因です。

 

そうはいっても、年収500万以上稼いでいる介護職もいますので、給料を上げる方法を知っておくといいでしょう。

 

詳しくは記事を読んでみてください。

 

介護職の給料は安いです

 

介護職が給料を上げる方法

 

介護の資格を無料で取る方法

 

最速で介護技術を向上させる方法

 

介護職がサービス残業をなくす方法

 

仕事がきつい

介護職 仕事 きつい

介護業界は、どこもギリギリの人員配置で運営していて忙しいです。それに、人手不足の現場もたくさんあるので、まともに休憩できないという介護職もいます。

 

私自身、5年間介護職をやってきましたが、本当にきつかったという記憶しかありません。

 

詳しくは記事を読んでみてください。

 

【人手不足】介護職なんだけど人手不足できついから辞めたい…【結論:さっさと辞めましょう】

 

【入浴介助】介護職は連続する入浴介助で疲れている

 

【夜勤】介護職の夜勤はきつい!眠気対策や夜勤前の過ごし方を解説します

 

【腰痛】介護職の腰痛対策とは