介護職なんだけど人手不足できついから辞めたい…【結論:さっさと辞めましょう】

悩んでいる人

今の介護施設を辞めたいのですが、人手不足で言いだせません。

サービス残業も多く、忙しい毎日に疲れました。

過去に管理者に退職の相談をしたのですが、強引な引き止めにあって困っています。

倒れたり、うつ病にならないと辞められないのでしょうか。

退職に使える理由などあったら教えてください。

 

こういったお悩みにお答えさせていただきます。

 

本記事の内容

・人手不足で辞めたくても言いだせない介護職の心理

・人手不足な介護施設を辞めたくなる理由

・慢性的な人手不足になる介護施設の特徴

・円満退職したい介護職が使える3つの理由

・辞められない介護職は退職代行を検討しよう

 

この記事を読み終えると、上記の悩みが解決できます。

 

私は介護業界12年目の管理者で、介護職の頃は慢性的な人手不足で辞めたくなっていた時期があります。

 

そんな私が解説させていただきます。

 

人手不足で辞めたくても言いだせない介護職の心理

人手不足 辞める 言いだせない 理由

みんな頑張っているのに申し訳ない

人手不足でも辞めずに頑張っている人達に対して、申し訳ない気持ちになる人もいます。特に長年一緒に働いてきた仲だと、情のようなものが芽生えていたりします。

 

「みんな頑張っているのに申し訳ない…。」こういう気持ちになる介護職はかなりいます。

 

あなたが申し訳なく感じる必要性なんて1ミリもありません。

 

申し訳ないと感じるべきは経営者や管理者なのです。

 

それに、同僚は友達ではありません。

 

申し訳ないと感じたとしても、あなたは辞めていいのです。

 

皆に嫌われたくない

日本には、連帯責任という個人的には悪い文化があります。そのせいで、辞めたら無責任と思われて、皆に嫌われるんじゃないかと心配で辞めると言い出せない介護職もいます。

 

冷静に考えると、連帯責任など関係なく、悪いのは経営者や会社です。

 

あなたが辞めたって責任を感じる必要もありませんし、そんなことで嫌うような人であれば、さっさと付き合いを切った方がいいでしょう。

 

管理者が怖くて言いだせない

「あのパワハラ上司に辞めるなんて言えない…。」このパターンもそこそこいます。

 

そんな怖い上司だから、仕事を辞めたくなるわけですがね…。私もパワハラ上司にあたったことがあるので痛いくらいわかります。

 

ブログで「辞めるのは自由なんだから気にせず言った方がいい!」と書いてあったとしても、そう簡単に行動できませんよね。

 

いくらバカだなと思われても、経験者にしかわからない苦悩だと思います。

 

転職するのが不安

「もう限界…。」と思っても、転職するのが不安で辞めると言い出せない介護職もいます。

 

・他に行っても通用しない

・どこの介護施設も同じようなもの

・どうやって転職活動したらいいかわからない

 

詳しく解説した記事があるので、転職するのが不安な方は読んでみてください。

介護職 転職 失敗 やるべきこと 理由

介護職が転職を失敗する7つの理由【やるべきことは1つだけ】

 

人手不足な介護施設を辞めたくなる理由

介護職 退職代行 デメリット 転職 理由 辞めたい

忙しすぎる

もともと介護業界はギリギリの人数で運営しています。介護保険から得られる収入が少ないのが悪いのですが、それは介護職には関係のない話。

 

ギリギリの人数でやっているので、1人でも欠けたら仕事量がめっちゃ増えます。

 

・残業が増える

・休日出勤が増える

・無理やり業務を詰め込まれる

・対応が遅れてナースコールや事故が増える

 

1人辞めるだけで、上記のような環境になります。

 

無理すると心身共におかしくなることを知っている優秀な人は、さっさと辞めていきます。

 

あなたが忙しさから解放されるには、辞めるしかありません。

 

余裕がなくて雰囲気が悪い

人手不足の介護施設で働いていると、どんなに心が広い介護職でもおかしくなります。

 

①とにかく忙しい

②心に余裕がなくなる

③小さなことでもイラっとするようになる

④小さなことが積み重なって雰囲気が悪くなる

⑤だんだん嫌になって辞めたくなる

 

上記のようにならないよう、管理者はきちんとマネジメントする必要があります。

 

先が見えない恐怖

 

・新人さんが全然こない

・新人さんが入社しても続かない

・同僚がまた一人辞めていく

・改善されている実感がない

 

慢性的な人手不足になると、先が見えない恐怖を感じるようになって辞めたくなります。

 

慢性的な人手不足になる介護施設の特徴

介護職 仕事 きつい 人手不足 辞めたい 介護施設

 

・人間関係が悪い

・給料が安い

・仕事がきつい

 

離職率が高い介護施設は、上記3つ全てが当てはまるケースが非常に多いです。

 

なぜなら、「人間関係が悪い」+「給料が良い」+「仕事がきつい」など、3つのうち1つでも良いパターンであれば、割り切って仕事を続ける介護職がいるからです。

 

だからこそ、慢性的に人手不足の介護施設はさっさと辞めるべきだと思います。

 

円満退職したい介護職が使える3つの理由

嬉しい 介護職 介護施設 円満退職 理由

 

円満退職したい介護職が使える理由は、

 

・今の給料では生活が苦しい

・他の介護施設で経験を積みたい

・疲れたのでしばらくゆっくりしたい

 

この3つです。

 

詳しく解説した記事があるので、できるだけ円満に退職したい方は読んでみてください。

 

介護職 円満退職 退職理由

円満退職したい介護職が使える3つの退職理由【嘘の退職理由はやめておきましょう】

 

辞められない介護職は退職代行を検討しよう

介護職 オススメ 退職代行

退職を相談したら強引な引き止めにあって困っているという介護職は結構います。

 

介護職は優しい方が多いので、情に訴えられると辞めるのを思いとどまってしまうんですよね。

 

情に訴えても効果がない場合、「うちでやっていけないお前なんて、他にいっても役に立たないぞ!」と脅しに切り替えてくるパワハラ上司もいます。

 

・退職するって言いにくい…

・退職を伝えるのが怖い…

・嫌がらせされそう…

・辞めさせてもらえない…

・引き継ぎが苦痛だな…

・もう誰にも会いたくない…

 

こういった悩みを抱えているなら、退職代行も検討してみてください。あなたの代わりに退職の意志を伝えてくれたり、退職手続きをやってくれます。

 

「まだ大丈夫。私は頑張れる。」

 

こう考えているのは大丈夫じゃない証拠です。

 

我慢したツケは、いつか爆発します。

 

我慢しすぎた私は、ストレスと過労で1か月倒れて入院しました。

 

一度倒れてしまうと、仕事に行くのが怖くて仕方なくなります。

 

その結果、会社は守ってくれませんし、同僚も心配してくれるだけで生活を助けてくれないことを身に染みて理解しました。

 

退職代行について解説した記事があるので、辞めると言い出せない方は読んでみてください。

 

介護職 退職代行 とは

介護職の退職代行とは?【採用担当5年の私が解説します】

介護職 退職代行 オススメ

無料あり:採用担当の私がおすすめする退職代行4つ