ブログを書く時間を短縮したい介護職のために書き方テンプレートを作ってみました。

ブログ関連

こんにちは、くろみつです。

介護職11年、介護福祉士、居宅介護支援専門員(ケアマネ)を所持しており、複数の介護施設を担当する管理者をさせていただいております。

悩む介護職
副業でブログを始めたのですが、1つの記事を書くのに時間がかかりすぎて辛いです。もっと早くブログを書けるようになる方法はありませんか?

今回は上記について考えたいと思います。

ブログを始めたての頃は、特に時間がかかりますよね…。

私も最初は15時間くらいかけて記事を書いていました。

「1つの記事にこんなにかかるなら、100記事なんて無理だ…。」と諦めそうになったこともあります。

お悩みの解決策は「記事を書くテンプレートを使用すれば、だんだん慣れてきて書くのが早くなります!」です。

この記事を読むと

・ブログの構成がわかるようになります

・各項目が必要な理由がわかります

・記事を書く時間が短縮され、記事の質も良くなります

なぜなら、この記事に書いてある通りに記事を書くようになって、1記事15時間が5時間まで短縮することができたからです。

この記事の使い方は

①「テンプレート」をコピペする

②よくわからないことがあったら目次をクリックして詳細を確認する

これだけです。

ブログを簡単に書くためのポイント

ブログは

ブログの構成
①導入文

②本文

③まとめ(CTA)

の3つで構成されています。

 

・導入文の目的は、本文に読み進んでいただくこと。

・本文の目的は、まとめ(CTA)に進んでいただくこと。

・まとめ(CTA)の目的は、読者様に行動してもらうことです。

導入文→本文→まとめ(CTA)と、滑り台のように読み進めていただける内容を書きましょう。

 

CTA(Call To Action)とは行動喚起のことをいいます。

・SNSのフォロワーになってもらう

・アフィリエイトを成約してもらう

・オリジナルサービスを利用してもらう

など読者様に行動していただくことが目的で設置します。

それでは、書き方の手順に進みましょう。

キーワードを選定する

①あなたのブログテーマに合ったビッグキーワードを選ぶ

介護クエストの場合、介護がビッグキーワードです。

ビッグキーワードは検索ボリュームが多すぎるので、それだけでは競合ブログに負けてしまって検索上位に記事を表示させることはできません。

②ロングテールキーワードを選ぶ

検索上位に表示させるには、介護+〇〇など、2つ以上のキーワードを組み合わせて検索条件を絞り込む必要があります。

「介護」+「夜勤」のようにキーワードを繋げていくことから、ロングテールキーワード(尻尾)と呼ばれています。

ミドルキーワードやスモールキーワードと呼ばれることもありますが、複数のキーワードを繋げることが重要と理解しましょう。

ロングテールキーワードを考える際、共起語(きょうきご)を知っておくと便利です。

共起語とは、ビッグキーワードからよく連想されるキーワードのことです。

共起語ツールはこちら

このような便利ツールがあるので活用すると良いでしょう。

「介護」+「夜勤」+「しんどい」+「辞めたい」など、検索条件を絞り込むほど検索上位になる可能性が高くなります。

複数の記事で検索上位を取れるようになってくると、ビッグキーワードでも検索順位が上がってきます。

キーワードから悩みを想像する

検索する理由や背景のことを検索意図といいます。

あなたが選定したキーワードで検索する人はどのような悩みや困りごとがあるか想像しましょう。

「介護」+「給料」+「安い」と検索する人は、介護職の給料が知りたいのでしょうか?

違いますよね。

給料を上げる方法、節約方法など、お金に困っているから検索したはずです。

検索意図を考えれば、読者様の興味を引くタイトルや内容を書くことができます。

まずは読者様の悩みや困りごとを想像して文章にしてみましょう。

読者様の悩みに共感する

読者様の悩みを解決するには、本気の共感が必要です。

読者様の悩み文章の後に、共感文章を入れることで、読者様の読んでみようかな?という気持ちを後押しできます。

実際に自分が悩んでいたこと、困っていたことを記事にすると、本気で共感できるのでオススメです。

興味を引くタイトルを考える

美味しくなさそうな看板の飲食店に入らないように、自分に関係なさそうなタイトルだと見向きもされません。

どれだけ有益な記事を書いても、読まれなければ意味がありません。

ポイントは

・選定したキーワードをタイトルに入れる(SEO対策)

・タイトルを付けた後で読者様が興味を持てるか考える

の2点です。

SEO(Search Engine Optimization)とは、日本語にすると検索エンジン最適化です。

検索エンジン最適化とは、Googleから評価されるように記事を修正することをいいます。

パーマリンクを変更する

パーマリンクとは記事URLのことです。

ワードプレスのビジュアル編集画面の左上にあります。

未編集だと、https://mono96.net/「記事タイトル」となっています。

記事タイトル」の部分を選定したキーワード(英語)に変更します。

この記事であれば「care_blog_write_template」に変更しています。

「〇〇 英語」と検索するだけで調べられます。

パーマリンクを編集しておけば、SEO対策になるだけでなく、選定キーワードがわからなくなることを防げます。

結論を書く

ブログ初心者によくあるのが、悩みや結論をハッキリさせずに記事を書き出すことです。

最初に結論を書いておかないと、内容がブレブレになり、書いては消すを繰り返すはめになります。

悩みと結論を明確にするだけでも、私は5時間くらい短縮できました。

ケアカンファレンスでも、話し合っている内に「あれ?何について話してたんだっけ?」となるのと同じです。

記事を読むメリットを書く

記事を読むことで、どのようなメリットがあるか書きましょう。

ベネフィット(利益)と考えてもらっても大丈夫です。

なぜなら、記事を開いた瞬間に、読む価値がなさそうと判断されれば、その時点でページを閉じられてしまうからです。

導入文に読むメリットを書けば、読者様がブログから離脱することを防ぐ効果があります。

検索意図を理解し、悩みや困りごとに合ったメリットを書きましょう。

メリットの根拠を書く

SEO対策にE-A-Tがあります。

E-A-Tとは
E=専門性(Expertise)

A=権威性(Authoritativeness)

T=信頼性(Trustworthiness)

の頭文字を合わせた単語です。

重要な理由は、素人が調べて書いた記事より、専門職が実体験をもとに書いた記事の方が良質で信頼できるからです。

この記事の導入部にある

介護職11年、介護福祉士、居宅介護支援専門員(ケアマネ)を所持しており、複数の介護施設を担当する管理者をさせていただいております。

がE-A-Tに該当します。

E-A-Tが特に思いつかない場合でも、自分が根拠と思うことは気にせず書きましょう。

「この記事を読めば、〇〇という悩みを解決できます!なぜなら…」と断言して根拠を書ければ理想ですが、あなたが実践して良かったことを書くだけでも効果はあります。

見出しを書く

ここからは本文になります。

一目見て、何が書いてあるのかわかるように見出しを書きます。

書籍で例えると目次です。

見出し2(h2)がメインとなり、そこから細分化する場合は見出し3(h3)を追加していきしょう。

ワードプレスだと、ツールバー左上に「段落」という機能を使います。

見出しのない文章は読みにくく、何が重要かわかりません。

見出しを見れば、記事の内容がある程度わかるように書くことを意識してください。

また、記事を読んで読者様が疑問に感じそうなことは、先回りして書いておきましょう。

記事の詳細を書く

見出しが書けたら詳細を書きます。

・句読点ごとに改行する

・重要だと思う部分を太字などで協調する(左上のBをクリック)

など、読者様が理解しやすい配慮が重要です。

まとめを書く

記事が長くなると、大切なことがわからなくなりがちです。

あなたが伝えたかったことを要約して書きましょう。

最初の導入文と最後のまとめに結論を書くことで、主張に一貫性が出るのでオススメです。

短い記事の場合はまとめは不要です。

あともう少しで記事は完成です!

CTAを設置する

CTA(Call To Action)とは行動喚起のことです。

・アフィリエイト

・Googleアドセンス

・TwitterやFacebookのフォローボタン

・自身のサービス

など、あなたが読者様に行動してもらいたいサービスを設置しましょう。

CTAを設置するだけでは、読者様に行動してもらうことはできません。

セールスライティングという、買ってもらう、行動してもらうための文章を書く必要があります。

目先の利益を優先して、読者様に不利益なサービスを紹介しないよう注意しましょう。

介護クエストは

介護クエストのミッション
①介護職の悩みを解決して楽しく働く手助けをする

②介護職の年収を50万上げる手助けをする

③あなたにあった職場を見つける手助けをする

という3つのミッションを掲げています。

なぜこのミッションになったかというと、

介護職の給料の安さに苦労した経験、

同じ介護施設でも管理者が変わるだけで仕事が楽しくなった経験があるからです。

ちゃんとした手順で転職すれば、良い職場に巡り合えると断言できます。

そのため、私が利用して本当に良かった転職エージェントをCTAとして設置させていただいております。

スマホの画面で記事を確認する

最初からスマホで記事を書いている方は不要な項目です。

同じ記事でも、パソコンで見るのと、スマホで見るのは印象や見やすさが全然違います。

・パソコンは画面が大きくて横長

・スマホは画面が小さくて縦長

という特徴があるからです。

また、近年はパソコンよりもスマホの利用率が大幅に上昇しており、

レスポンシブデザインなど、スマホでの見やすさが重要視されています。

パソコンで記事を書き終えた後、スマホ画面で最終調整は必ずしましょう。

アイキャッチ画像を設定する

記事が完成したら、最後にアイキャッチ画像を設定しましょう。

ワードプレスであれば

①左のメニューの「メディア」→新規追加を選択

②ファイルを選択orドロップして画像をアップロードする

③右メニューの「アイキャッチ画像を設定」→画像を選択→アイキャッチ画像を設定

これでアイキャッチ画像が設定できます。

記事内に画像を設置する場合は、左上の「メディアを追加」から設定します。

画像を追加すると記事の読み込みに少し時間がかかるようになりますが、文章では説明が難しいことでも表現できるので有効です。

公開する

最後に右メニューから「公開」をクリックして完了です。

お疲れ様でした!!

公開した後でも修正(リライト)できますので、気軽に公開していきましょう。

完璧主義になると記事が書けなくなります。

50記事くらいまでは、ほとんど収入がありませんので、PV数など見て落ち込まないようにしましょう。

ブログの書き方テンプレート

※赤字をオリジナル文章に変更してください。

こんにちは、〇〇です。

あなたの強み(E-A-T)を書く

読者様の悩み文章を書く

今回は上記について考えたいと思います。

読者様の悩みに共感する文章

今回の解決策は〇〇です。

この記事を読むと、

メリット1

メリット2

なぜなら、〇〇だからです。

## 見出し2

本文

## 見出し2

本文

## 見出し2

本文

まとめ

今回の解決策は〇〇です。

セールスライティング

CTA

まとめ

お悩み解決策は「記事を書くテンプレートを使用すれば、だんだん慣れてきて書くのが早くなります!」です。

悩みや結論を明確にできれば、後は順番に書いていくだけです。

こう書くと「そんな簡単じゃない!」と思われると思います。

私も同じ気持ちでしたが、この記事で紹介しているテンプレートを使用するようになってから、書いては消すというのが激減しました。

書く時間が短縮できると、それだけでモチベーションが上がります。

まずは30記事達成できるよう頑張りましょう!

以上、「ブログを書く時間を短縮したい介護職のために書き方テンプレートを作ってみました。」でした。

本日も介護クエストをお読み頂きありがとうございます!

人間関係や給料の安さでお悩みの介護職の方へ

「人間関係に疲れた…」

「頑張ってるのに給料が上がらない…」

「腰は痛いし、夜勤はしんどい…」

こんな介護施設で働いていませんか?

仕事を辞めたいくらい悩んでいる介護職は下記の記事を読んでみてください。

※仕事が上手くいっている介護職は見ないでください。

【完全無料】介護職が幸せになるための転職マニュアル【介護歴11年の集大成】