ブログが書けないとお悩みのあなたへ。

ブログ関連

こんばんは!くろみつです♪

この度は「モノクロstyle」にお越しいただきありがとうございます!

今回はブログが書けないと悩む理由を考えて、どうすれば楽しく自由に書けるようになるのか?

僕なりに悩んで出した考えをお伝えしていきたいと思います。

関連記事はこちら

→ブログを書く時間がないとお悩みのあなたへ。

ブログでさえも自由でないなんて…。

僕は2019年1月からブログを開始しました。

とりあえず何書こう?から始まり、なんとなく書き出すのですが、1つ目の記事が全然書けない!

プロブロガーやブログ飯している人は神か…と思いました。

僕がブログを書けなかった理由は

完璧な記事を書かないといけない

・人気ブログと比べてしまう

・最低2000文字は書かないとダメ

・毎日更新しなければならない

などの思い込みがあったためです。

専門性が高く、誰が読んでもわかりやすい記事は高い評価を得られるでしょう。

Google先生に気に入られるためには2000文字書いたほうが良さそうです。

毎日更新すれば定期的に見てくれる人ができるかもしれません。

僕がブログを始めた理由は、仕事に縛られず、セミリタイアやアーリーリタイアして人生を楽しみたい。

そして、学んだことをブログで発信することで、同じように考える人のために少しでも役に立ちたい。という気持ちがあるからです。

どんなに頑張っても、今の能力では完璧な記事は書けません。

書きたい内容が2000文字に達しない時は、無理やり文字数を増やさないといけないと思うと楽しくありません。

気分が乗らない日でも、毎日更新しなければならないのであれば、仕事を辞めてもブログに縛られているのと同じです。

自由になりたくて頑張っているのに、趣味のブログでさえも自由に書けないならきっと続かないでしょう。

僕は自由になりたい。

そして楽しくブログを続けていきたい。

仕事は趣味ではありません。生きていくためにしています。

だから自由じゃなくて当たり前。

趣味であるブログくらいは評価を気にせず自由に書きたい!

と思ったら、少しブログ記事が書けるようになりました。

後で直せる

ブログは投稿した記事を後から加筆修正(リライト)できます。

今の知識や経験では書けない内容があったとしても、1年後であれば書けるかもしれません。

書きたいことをとりあえず書いてみる。

勉強してもっと良いことが書けそうなら修正する。

こういった行為は元となる記事がなければできません。

「つまらない記事だからボツにしよう」と思う気持ちはわかります。

ただ、僕自身がネット検索していて、つまらない記事を見つけた場合はすぐに違うページに行きますし、どのブログのどんな記事だったかなんて覚えていません。

例え毎日更新を楽しみにしているブログであっても、今回はつまらなかったな。という印象を持ったことはありません。

興味がなかったら違うページを見るだけです。

現在の情報量はそれほど膨大になっているのです。

僕やあなたがつまらない記事を投稿したところで記憶に残ることはありません。

面白い!と思ってもらえる記事だけが読まれ、拡散され、記憶に残るのです。

僕もあなたも、気軽に投稿することにしましょう。

いっぱい書いていたら面白いと思ってもらえる記事が書けるかもしれないですよ。

それに、あなたがつまらない記事と思ったとしても、案外そういった記事が面白いという反応を得られるかもしれません。

誰が見るの?

記事を書けないと悩むブロガーさんは、たぶん毎月何万PVとか安定して見られている人ではないでしょう。

調べものをしていた人が検索していたら、たまたまあなたのブログにたどり着く。

まだそんなレベルなはずです。

人気ブログになるまでは、自分の学んだことを書いたメモを人に見せれるように修正して投稿する。

そんな軽い気持ちで書いてみてはいかがでしょうか。

黒歴史だって立派な思い出

僕は小中高の卒業アルバムを見るのが嫌でした。

鳥の巣のような髪型やダサい服装、中二病全開のポーズで写っている写真など。

タイムマシンがあるなら過去の自分に美容室に通うこと、最低限おしゃれすること、そのポーズは痛いだけだぞ…と伝えたいです。

しかし、30代になった今では、まぁ黒歴史だけど見てて笑えるような恥ずかしい学生時代を送れていたんだな。

と微笑ましく思い出として受け止めることができました。

今書いているこの記事だって、5年後見たらきっと消したくなるんでしょう。

それでもいいじゃありませんか。

こんな変な記事を晒していたのか…と恥ずかしくなってもいいじゃありませんか。

ブログが書けなかったら、思い出を残すことすらできません

僕はリタイア後もブログを続けたいと思ってます。

それはブログが楽しいからだけではありません。

いつかブログを書いていてよかったな。こんな時代もあったな…。と振り返って思い出としたいからなのです。

人気ブログと比べない

これはほんとやってはいけないナンバー1じゃないでしょうか。

人気ブログを見ていると、内容や演出など、どこを見ても完璧です。

何度も言うようですが、人気ブログと比べてはいけません!!

比べてしまうと、自分が書いた記事なんて投稿する価値あらへん…。と何度ボツにしたことでしょう。

F1に軽自動車で参戦するくらい惨めな気持ちになりました。

これって仕事でも同じことありませんか?

めっちゃ仕事のできる同僚や上司と比べてしまい、自信喪失…。

だけど仕事なのでボツにするとかありえません。

自分の能力で精いっぱいできることをやるわけです。

これだけは仕事で培ってきた割り切りを発揮できたらいいなと思います。

 

過去記事に関連することを書く

過去に書いた記事で書ききれなかったことってありますよね?

詳細まで書いちゃうと、情報量が多すぎて読む人もしんどくなる。

そう考えると、とりあえずこのくらいにしておくかってなりますよね。

記事が書けなくなったら、過去の記事を読んでみて、もうちょっと詳細を書こうかな?とか、

この記事を読んでくれた人はこういう情報もほしいんじゃないかな?

といった感じで内部リンクできる記事を書いていくことをオススメします。

 

まとめ

この記事を読んだところで、あなたが記事を書けるようになるかはわかりません。

他のブログを読ませていただき、完璧主義をやめるなどが書いてありますが、それを読んでも僕は記事が書けるようになりませんでした。

結局のところ、ブログを仕事と同じように捉えている限り、気軽に記事を書くことはできないでしょう。

1つ目の記事が書けたのは、ブログくらいは自由に書きたい。

趣味なんだから好きに書いて楽しんじゃおう!と少し吹っ切れたからなのです。

いつまでもブログを趣味として楽しんでいたいものですね。

ブログを書くなら、オススメのサーバーは僕も使っているエックスサーバーです!
ドメイン無料キャンペーンの時に申し込むのがオススメ♪

今日のところはこの辺で。

一緒に自由を掴みましょう!!